スリランカバティック サロンの着用例

  • 2008/05/31(土) 22:56:40

ご無沙汰しています。うりです。

先日、男子モデルにバティックのサロンを着用していただきました!!

色々な着かたがあるようですが、ひとつの着用例として掲載させていただこうと思います。

実は。。。

私もはっきりと着方が分からずに(すんません)いまして・・・

でも、今回拝見しつつ写真を撮っていて、思ったよりも簡単に着れちゃう&スッキリと着こなせる事も分かりましたので、自分でも着てみようかと思い始めました!!

そんな着用例です。是非ご覧下さい!!




まずはこのように筒状のサロンの筒に入ります。そして、両端を持ちます。

バティック着用例 その1


次に、その生地を動かさないように押さえつつ、右端を中央に折りたたむように持ってきます。

その2


左側も同様に。
きちんと隙間なくひっぱります。
そして、写真のように、左右に高低差をつけます。

その3


そして、左右の端を回転させて

その4


きっちり引っ張ってから、結びます。

その5


結んでみると、結び目の奥に生地が出てきますので(最初に寄せた中央部分の布)それを引っ張り出します。

その6


引っ張り出して、整えるとこんな感じに↓↓

完了です☆

その7


正面から見たところ

その8


横から見たところ

その9


後ろから見たところ

その10


いかがですか??

ただの筒状の布が、こんなに簡単にステキになります!
なにより、これからの季節、とっても涼しい・・・。
そして、ロンジーもですが、胡坐もかける気軽さです。

それに、バティックの個性的な色や柄は、一見派手にも見えますが、
ご覧いただくとお分かりかの様に、黒や白のTシャツやタンクトップとの相性もよく、
思いのほか、スッキリと着こなしていただけると思います。
これにサンダルや、草履を合わせてはいていただくと、
男っぷりがあがる事、間違いありません

浴衣もステキですが、
この夏、サロンデビューもいかがでしょうか??

是非、マーケットにどうぞ!お越しください。お待ちしています。

スリランカバティック(オレンジ)

スリランカバティック(グリーン)

娘のお気に入り

  • 2008/05/23(金) 23:02:11

子供達と新幹線にのって大阪まで行ってきました〜。
それぞれ、自分の荷物は持つようにね、もちろん用意も自分で。
さすがに4歳の娘のものは私が、と思いきや
いっちょまえに何か準備をしている?!
先日プレゼントをしたミャンマーのシャンバック。

これのいい所は肩にかける部分が幅広で持ちやすいのだ^^
ビビットな発色が遠くからも分かりやすい。(これには助けられた〜。笑)
デザイン、色共ご本人はかなりのご満悦。(笑)
お母ちゃん的にもなかなかのお気に入り。(今度貸してね^^)

さあ出発。
難しい顔をしてバス停までズシズシ歩いて行く。(笑)




さてさて、
中身は何が入ってんの?と聞くと
あのね〜、って大事そうに出て来たのは…(笑)







自分のバックってのが、すご〜くうれしかったみたいで
そのあともず〜っと、ちゃんと自分で持って歩きました。
帰りの新幹線でも、ずっと肩にかけっぱなし。
こういうところはやはり女の子ですね〜。^^

ま、中身がね、中身ですけど。(笑)







母子4人の冒険旅行。
楽しい(かなり体力を消耗した)時間となりました^^

ミャンマーシャンバック

mikko

行ってきましたカンボジア!

  • 2008/04/23(水) 20:26:01

3月の終わりから1週間カンボジアに行ってきました。
哺乳瓶を届けたり孤児院で絵本を読んだり、充実した時間でした。^^
そしてクメールシルクを織っている村にも行ってきました〜。










まずは車で1時間走った後メコン川をフェリーで渡ります。
フェリー??
木造の船に今にも滑り落ちそうな斜面をバックで車が乗り込みます。それも2台!
ドキドキ(笑)
船から降りて、更にでこぼこジャンピング!砂煙あげながら約1時間ほど車で走ります。
道すがら、結婚式があったり、お母さん達が井戸端会議をしたり、
のんびりとした風景が広がっていました。

ふと軒下に機織り機が!
ついに到着です。
代々、母から娘へと伝えて来たという事です。ジ〜ン。





前回11月の訪問で日本から持って行ったという染料で糸を染めた織物も出来上がっていました。
淡い、少しくすんだ感じの色味。
カンボジアの子に「この色好き?」と聞くと
どうやらもっとはでな色合いの方が好きみたい^^
気候や風景の色で、好みに国民性がでるって聞いた事があるけど。ふむ、納得。

そしてすべて織り目をチェックして、長さを測っていきます。
暑い中、黙々と作業は続きます。
そして、持って帰ったシルクのショール達はハートスペースで
丁寧にタマ止めしてもらい、完成です!

Big Heart Maket


そして生地の方はShien Tokyoの方々が素敵に変身させてくれます。
ふふふ、楽しみです〜。
Shien Tokyo



さあ、こんな風にやって来たカンボジアクメールシルク。
どうぞ、ご堪能くださいね^^

mikkoでした。

☆スリランカ バティック ブラウス☆

  • 2008/04/20(日) 01:23:56

スリランカバティックのブラウスを買いました

とても薄いコットン素材で、涼しげです



ろうけつ染めの部分も素朴で、可愛らしい雰囲気




後姿もスッキリとしています。

これからの季節に大活躍しそう!!

色違いがございます↓↓
スリランカ バティックブラウス
どうぞ、ご覧下さい

☆ミャンマー シャンバッグ☆

  • 2008/04/20(日) 00:54:01

今回のリニューアルオープンで新アイテムとして登場しました

ミャンマーシャンバッグ

早速mikkoさんが手に入れましたので、思わずパチリ







mikkoさんは身長155センチ。

結構、大ぶりのバッグです

とても実用的で、しかも両手が空くので、行動しやすそう!

こちらは↓↓
シャンバッグ(大)

もう少し小ぶりなものもあります↓↓コチラはお子様にぴったり
シャンバッグ(小)